住み慣れた地域でいつまでも暮らせる安心を目指して

久居交通グループでは現在は、「グループホームひまわり」・「ショートステイひまわり」
「グループホームふるさと」・「デイサービスセンターふるさと」・「グループホームにのみの家」の5つの施設を運営しています。

グループホームひまわり・ショートステイひまわり

ひまわりは人と人との繋がりを大切にし、心の通った仕事ができるよう、いつ真剣に介護と向き合っています。あなたの笑顔・心を活かせる楽しく明るい施設です。

グループホームひまわりは要支援2以上の認知症の方を対象とし、専従スタッフによるケアを受けながら、ゆったりとした家庭的な雰囲気の中で共同生活を送ることによって、失われた生活能力の回復と維持を図ります。ショートステイひまわりは介護保険で「要支援」または「要介護」と認定された方で、施設入所を希望される方が対象です。居室はすべて個室になっており、プライバシーの守れる施設環境です。

グループホームふるさと・デイサービスセンターふるさと

ふるさとはご利用者が選ぶ時代にふさわしい良質なサービスと他の施設にはない「自然素材」「木材」をふんだんに使用し、人にも環境にも優しい施設です。ホームでの生活や介護にご利用者様が合わせるのではなく、その方の生活に合わせた、自立支援のための介護をご提供しています。

グループホームはご利用者様がご家庭と同じように生活できる場であり、それを支えるための介護支援をご提供できるのが特徴です。職員も家庭的な雰囲気で明るく元気に働いている現場です。個人のペースに合わせた環境で、明るいスタッフと楽しく、そして、ゆったりとした時間がお過ごしいただけます。また、1日体験も行っておりますのでお気軽にお申し込み下さい。

グループホームにのみの家

にのみの家が考えるお年寄りの基本理念は、多年にわたり社会の進展に寄与してきた者として、かつ、豊富な知識と経験を有する者として、敬愛されるとともに、生き甲斐を持てる健全で安らかな生活を保障されている事です。自由で生き生きと安心して暮らせる「場」を提供し、笑い声の響きわたる家庭的な雰囲気の施設を目指します。

グループホームは要支援2以上の認知症の方を対象とし、専従スタッフによるケアを受けながら、ゆったりとした家庭的な雰囲気の中で共同生活を送ることによって、失われた生活能力の回復と維持を図ります。

PAGE TOP